614bf565f54775099d5677ddad65ea5a_s

もともと敏感肌で乾燥肌だったのですが、学生の頃は美肌で赤ちゃんのような肌をしているね。と友人に言ってもらえるほどでした。
社会人一年目に今までしたことが無いくらい、肌荒れをしました。

初めはケミカルピーリングを受けに行きますが、私の肌には合っていなかったようで、ますます乾燥肌になり赤みを帯びた肌になりました。
その後何件も皮膚科を渡り歩き、美容皮膚科の治療も行なっている病院で、リジュビネーションを行いました。
月に一度行い、化粧品もそこのものに切り替えました。
洗顔は資生堂の2e(リューエ)というものを使っています。乾燥肌の私でさえ、洗顔後に肌が突っ張らないのでオススメです。
ドラッグストアなどには売っておらず、処方箋を受け付けているような薬局には置いてあることが多いです。

肌荒れをもう二度と繰り返さないために、とにかく乾燥肌のためのケアを心がけています。
化粧水は、大船美容皮膚科のビタミンC誘導体を使い、寝る前にプロペトという純度の高い白ワセリンを顔全体に塗って寝ています。
寝るときは顔がワセリンでベタベタですが、朝起きると顔に馴染んでいてお肌がモチモチします。

皮膚科などで処方してもらうととても安く手に入るのでオススメです。

あとはストレスを溜めないよう、1人の時間を大切にして、リラックスする時間を生活の中に取り入れています。